スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/3大槌町復興支援チャリティーライブ@江古田Buddy のお知らせ

2011年06月14日 23:51

僕は学生時代、明治大学Big Sounds Society Orchestra という、JAZZビッグバンドに所属していました。
今回の震災の後、大学時代の友人達もずいぶんと岩手のことを気にかけてくれていて、メールやコメントをもらってずいぶんと勇気づけられました。みんなありがとう。

そんな友人のひとり(一つ下の後輩)に、田辺武史君というトロンボーンプレイヤーがいます。彼は数年前の夏に大槌町吉里吉里に遊びにきてくれていたこともあり、今回の震災に心を痛め、何かできることはないかと思い立って行動を起こしてくれました。なんと、大槌町復興支援と銘打ってビッグバンドのチャリティーライブを企画してくれたのです。

バンド名は”あっぱくバンド”。あっぱくというのはバンドリーダーである彼の愛称なのですが、
相撲部屋を模したバンドのルールに従い、メンバーからは「あっぱく親方」と呼ばれ親しまれています(笑)


以下、あっぱく部屋(バンドのHP)から、今回のライブに至った経緯を転載させていただきます。



16thライブとなる今回は、先日の東日本大震災により甚大な被害を受けられた
岩手県上閉伊郡大槌町
の復興の手助けに少しでもなれたらと思い、チャリティーライブを開催いたします。


『なぜ大槌町なのか』  (バンマスあっぱく・記)


私達「あっぱく部屋」は、多くが明治大学BSSOのOBにより構成されておりますが、
その明治大学BSSOのOBである"芳賀太一(Dr)さん"のご実家が、岩手県上閉伊郡大槌町にあります。

それがご縁で、2003年秋に大槌町で行われた「ひょっこりJazz祭」に、私が卒業した一代下の現役メンバーがゲストとしてお招きいただき、芳賀さんのご実家をはじめ、大槌町のたくさんの方々に、大変お世話になった事があります。

~ひょっこりJAZZ祭の当時のHP~
http://www.geocities.co.jp/MusicHall/3010/

~ひょうたん島のモデルとされている蓬莱島の震災の記事~
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103210285.html
(asahi.com)

私個人的にも、卒業後に一度、芳賀さんのご実家に押しかけて、大変お世話になってしまいました。

私が大槌町に訪れたのは一度きりですが、それでも、とても心に残る素敵な町でした。
芳賀さんのご実家のお父様・お母様にも、とても心温まるおもてなしをして頂きました。

幸い、ご実家にお住まいだったご家族はご無事だったようです。
しかし、あの本当に美しく、穏やかな時間の流れていた町を、今回の震災はまったく別世界に変えてしまいました。

こんな時に何か出来ないのか・・・と思い今回のライブを企画しました。
チャリティーライブとしては、開催時期が少し遅いのかも知れませんが、私達としては、肩に力を入れすぎず、この活動を継続していくことを主として実施していきたいと思っております。




あっぱく氏&バンドメンバー岩手旅行の懐かしい写真が出てきました。ひょうたん島にて。
ひょうたん島1

ひょうたん島2

ひょうたん島あっぱく




●大槌町と明治大学の不思議な縁

2003年に行われたひょっこりJAZZ祭は、大槌の漁港の施設に舞台を設置し、照明はイカ釣り漁船の船上灯、洋上にはライトアップされたひょうたん島が浮かぶという趣向をこらしたイベントでした。もちろん当時、学生日本一を決める山野BigBandContestで4連覇した明治大学BSSOの演奏もすばらしく、地元大槌中学校の吹奏楽メンバーとの共演もあっておおいに盛り上がりました。岩手日報の記事にも一面で取り上げていただきました!

ひょっこりJAZZ祭のHPからいくつか写真を転載させていただきます。

ひょっこり1

大漁旗で華やかに飾られたステージ
(会場設営、運営には地元の友達や親戚の方々、震災後の復旧作業で活躍した芳賀建設の方々など多くの人が手伝ってくださいました。ありがとうございました。)

ひょっこり3



当時来てくれたメンバーはもちろん今は卒業していますが、みんなそれぞれ仕事を持ちながら、あるいはプロミュージシャンとして、音楽活動を続けています。今回のあっぱくライブでは、親方の粋なはからいにより、ひょっこりJAZZ祭に来てくれたメンバーもゲスト出演することが決定しました!




あっぱくライブ・江古田場所 ~大槌町復興支援ライブ~

Saxophone:町田景吾 島田啓介 横田寛之 風間昭男 石川由里子
        From ひょっこり:伊田雅喜(TS) 高田庸史(BS)
Trumpet:金沢浩平 小番整二 佐々木克典 原田丈継 高橋祐一
        From ひょっこり:野坂篤史
Trombone:榎本裕介 田辺武史 檜垣真一郎 遠藤研吾
        From ひょっこり:川上悟志
   寺尾陽介(B) 浜博志(Pf) 樫尾一郎(Dr) 加治雄太(Gt) 附田賢史(Gt)
    From ひょっこり:高津麻衣(Pf) 横山拓(Dr)

Special Guest:芳賀太一(Dr) From 岩手!

場所:江古田Buddy
日時:2011/7/3(日) 12:00 Open  12:30 Start
Charge:前売り2,000円 当日2,500円 +1drink order(500円)
2set入れ替えなし
※前売りでのご予約は、直接 江古田Buddy (TEL:03-3953-1152(15:00~))へお願いします

今回のライブのあっぱく部屋としての売り上げは、全額寄付致します。
Buddyさんからも、入場時の1drinkの売り上げを全額ご寄付頂けることになりました!
(寄付先は検討中ですが、大槌町に直接届く方法を検討しております。
ライブの際にはお客様に明示できるように努めます。)


何卒、多くのお客様にご協力頂ければ幸いです。
お誘いあわせの上、是非、ご来場下さいます様お願い致します。






今回、このようなライブを企画してくれて、本当にありがたいです。
僕としても、ライブへのゲスト出演ということではりきって演奏することはもちろん、大槌町の現状を東京の方にもお伝えできる機会でもありますので、そんな役目を少しでも果たせるよう、がんばりたいと思います。
本当にありがとうございます。ぜひ、多くの方に足を運んでいただければと思います。


7/3に、久々に東京の友人達に会えるのも楽しみです。
よろしくお願いします!

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 錆びた鉄人 URL -

    聞きに行きます!

  2. gaahaa URL -

    Re: タイトルなし

    錆びた鉄人さん
    おお、ありがとう!!久しぶりに会えるのを楽しみにしてます!

  3. Re: 7/3大槌町復興支援チャリティーライブ@江古田Buddy のお知らせ

    芳賀太一さん

    お久しぶりです。本日は所用のため,応援に駆けつけることはままなりませんが,陰ながら応援しております。

    『吉里吉里語辞典』電子データ化プロジェクトも,参加者が25名を超えました。コンサートの中でもご紹介いただけますと,ありがたいです。被災地に行けなくても,被災地支援はできることを,是非伝えてください。

  4. gaahaa URL -

    Re: Re: 7/3大槌町復興支援チャリティーライブ@江古田Buddy のお知らせ

    浅川さん
    ありがとうございます。吉里吉里語辞典 電子化プロジェクトについても、いつか紹介させていただこうかと思います。よろしくお願いします!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gaahaa.blog26.fc2.com/tb.php/116-f8e268c3
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。